スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25旅 銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両イベント」①

今年ももうすぐ終わりですね。
本当に一言では言い尽くせない、様々な出来事が起こった一年でした。
2012年は、皆で光のある方へ進んで行けますように。祈りを込めて。
来年もどうぞ、よろしくお願い致します。

さて、『新・鉄子の旅』25旅は、
銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両」イベント!
~『月刊IKKI』‘12年2月号(12/25 発売)掲載~

イベントラッシュ第2弾は、千葉県の「銚子駅」~「外川駅」を結ぶ銚子電鉄
銚子電鉄は、たびたび初代『鉄子の旅』の取材で取り上げさせてもらい、『鉄子の旅』と縁の深い路線です。
詳しくは『鉄子の旅』第1集&『鉄子の旅』プラスをご覧下さい)

choshi8.jpg


2007年から3年半にわたり、初代『鉄子の旅』の作者、菊池直恵さんデザインによる、「鉄子の旅カラー車両(デハ1002)」が元気に銚子電鉄を走り続けてきましたが、2011年9月19日に車両の塗装替えの為、その役目を終えることになりました。

デザインのコンセプトは犬吠埼から見る日の出のオレンジ色、海の紺色、そして波の白、ドアの開閉部分にななめの白ラインを入れることで、潮の満ち引きを表しているそうです)

塗装が変わってしまうのは寂しいですが、せっかくならば、これからの銚子電鉄さんの発展を願って、「鉄子の旅」関係者で何かできないかと考え、「鉄子カラー車両」終了日に今回のイベントが開かれることになったのです!

銚子電鉄は、震災の影響で直接被害はなかったものの、やはり客足は激減してしまったそう。

イベントで少しでも多くのお客様に足を運んでもらって、銚子電鉄を盛り上げていきたい!

その思いを込めて、このイベントでは『新・鉄子の旅』メンバー5人はもちろん、何と菊池直恵さんや初代『鉄子の旅』担当のイシカワさんなど、新旧「鉄子の旅」シリーズのレギュラー陣が勢ぞろいすることになりました。

これだけのメンバーが集まる機会は滅多にありません!!

他にもかつて「鉄子の旅」に登場されたゲストが飛び入り参加してくださるとか!

さぁ、一体どんなイベントになったのでしょうか?

いざ、出発進行~!!


(第25旅 銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両イベント」②に続く)




スポンサーサイト

第25旅 銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両イベント」 ②

2011年9月19日

東京を出発した総武本線「特急しおさい」に乗り込み、鉄子一行は銚子駅へ向かいます。
(横見さんは現地集合)

軽く打ち合わせをした後、横見さんのいぬ間に洗濯…じゃなくて、睡眠をしばし取りつつ…

choshi1.jpg

9時半、銚子駅に到着!
銚子駅に来るのは、鉄子カラー車両の出陣式以来!懐かしい~!

choshi4.jpg

イルカちゃんも元気にお出迎え☆

choshi2.jpg

接続の時間もあるので、慌ただしく、銚子電鉄のホームへ。

ホーム入り口は懐かしのオランダ風の風車!(やっぱり羽部分はないけれど…(^^;))

横見さんと合流して、鉄子カラー車両に乗り込み、終点の外川駅を目指します。

choshi5.jpg

車内は、今回のイベントのお客様も多数乗っていらっしゃり、すでに満員!
こんなプレート(サボ?)を持った可愛い男の子も♪

choshi9.jpg

車内には、『鉄子の旅』で銚子電鉄を取材した回が拡大コピーして貼ってあります。

choshi10.jpg

今日の横見さんは、いつになくテンション高くて嬉しそう。
というのも、「ある方」が参加されているから。

その方とは…??


(第25旅 銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両イベント」 ③に続く)


第25旅 銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両イベント」③

kikuchi1.jpg

初代『鉄子の旅』の漫画家、菊池直恵さん!!
菊池さんとは、久留里線の旅以来だから、お会いするのは約3年ぶり!
『新・鉄子の旅』第1巻1話参照)

菊池さんのお顔を見たら、3年間の積もり積もった様々な思いが溢れて、なんだか感極まってしまいました…(ほあしさんも同じく)

現在『新・鉄子の旅』は5人態勢ですが、『鉄子の旅』初期の頃、菊池さんは、横見さんとイシカワさんorカミムラさんの3人で旅をされていました。

そして今の『新・鉄子の旅』よりも、もっと過酷でストイックな旅をされていたのです…((((;゚Д゚)))

それはもう、どれほど大変だったか、想像するに余りある感じで…

『新・鉄子の旅』を続ければ続けるほど、菊池さんの偉大さをしみじみと痛感していたのでした。

久しぶりにお会いした菊池さんは、相変わらずクールで切れ味が鋭く、

横見さんの失礼(?)な発言もバッサバッサと切り捨てていらっしゃり、

「やはり、この方は、別格…!!!」
と尊敬の念を新たにしたのでした。

tokawa2.jpg

外川駅にて「鉄子カラー車両」と新旧鉄子メンバーで記念撮影。

イベント会場は犬吠駅前ですが、そこだと「鉄子カラー車両」と一緒に写真が撮れないということで、急遽、外川駅で撮影タイムを設けてもらったのです。

初代『鉄子の旅』担当のイシカワさん、スーパーベルズの野月さんも一緒にパチリ☆

tokawa1.jpg

外川駅の駅舎には、鉄子カラー車両が走る記念に、テツ編集長江上さんが作られた「外川駅のジオラマ」が飾ってありました。
かなり細かいところまで精巧に作ってあります。

もっと外川駅の駅舎をじっくり堪能したいところですが、出発時間もあるため、やはり慌ただしく「鉄子カラー車両」に乗り込みます。(なんだかいつもの旅みたい…)

そしてメイン会場の犬吠駅へ!!


(第25旅 銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両イベント」④へ続く)




第25旅 銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両イベント」④

choshi11.jpg

犬吠駅広場のイベント会場に到着。
11時から、「鉄子カラー車両ありがとう式」第1部が始まります。

私達が会場入りする前から沢山の方にお集まりいただいていて、本当に嬉しい限り!

なんと銚子電鉄で震災以来1番の人出だったそう!


inubou6.jpg

「鉄子メンバー」から一言ずつ挨拶があった後、銚子電鉄社長の小川文雄さんから、菊池さんとIKKI編集部へ感謝状が贈られます。

そして菊池さんからは、「鉄子カラー車両」ヘッドマーク原画を贈呈。


hoashimeji1.jpg

こちらはイベント会場で販売されていたヤマサ醤油さんの「ほんしめじ入りのつみれ汁」
「ほんしめじ」のダシが効いていて大変美味!

この「ほんしめじ」、普通のしめじよりも根元がぷっくりしていて、歯ごたえがあり、とっても風味豊か♪
犬吠駅の売店でも不定期で販売しているそうです。

そんな「ほんしめじ」を応援しようと、ゆるキャラ好きなほあしさんが考案したのが…

hoashimeji2.jpg

☆☆ほあしめじ☆☆
イベント会場でも、発表時、「かわいい~!」と歓声が上がるほどの大人気ぶり!
犬吠駅ほんしめじのキャラクターとして、今後も活躍していくそうです☆

hoashimeji3.jpg

つみれ汁が嬉しいほあしめじたち
着ぐるみとか、グッズもできたらいいなぁ~(笑)

nuresenice3.jpg

フレッシュな雰囲気を醸し出している彼女たちは、千葉県立銚子商業高校の皆さん。
実は彼女たち、銚子に新しい名物を作ろうと、一風変わった食べ物を開発されました。

その名は…

nuresenice1.jpg

ぬれ煎餅アイス!!  
銚子電鉄といえば「ぬれ煎餅」が有名ですが、
なんとアイスクリームにクラッシュしたぬれ煎餅を入れるという、斬新なアイディア!!

nuresenice2.jpg

実際に食べてみると、コレが美味しい!!
アイスの甘さにぬれ煎餅のしょっぱさが効いていて、クセになりそう~♪
こちらも、イベント会場で販売されていて、200個全て完売(!)と大反響だったようです。

今回のイベントに飛び入りゲストとして参加してくださった「バー銀座パノラマ」オーナーの鈴木さん(『鉄子の旅』第5巻に登場)も、このアイスを気に入られて、なんと「バー銀座パノラマ」のメニューに導入されたそうです!
現在、銀座店・新宿店・渋谷店の3店舗で、「ぬれ煎餅アイス」を味わえるとのこと。
ぜひぜひ試してみてくださいね☆)


inubou5.jpg

最後に皆さんで集合写真をパチリ!
ここで「鉄子カラー車両・ありがとう式」第1部は終了。
お昼休憩を挟んで、第2部は…

(第25旅 銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両イベント」⑤に続く)



第25旅 銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両イベント」⑤

inubou7.jpg

『鉄子の旅』レギュラー陣7名によるサイン会!

菊池さん、ほあしさん、横見さん、私、テツ編集長、カミムラさん、イシカワさんのサイン、そして、何故か日付は「バー銀座パノラマ」の鈴木さんが書いて下さる(?!)という、おそらく後にも先にも一回きりの、スペシャルなサイン会☆

これだけのメンバーが揃うということで、本当にたくさんの方々が並んでくださいました。

inubou1.jpg

色紙にせっせとサインを書くテツ編集長。

inubou2.jpg

中にはこんなレアなポスター(?)を持ってこられる方も!

noduki1.jpg

サインを待っている方々が退屈しないようにと、即興マイクパフォーマンスで盛り上げてくださるスーパーベルズの野月さん。
野月さん、助かりました!ありがとうございましたm(_ _)m

そして、そんな野月さんに
「あーのど乾いた~、野月、ジュース買ってきて!」
と言い放つ横見さん。(←今年50歳です…)

そんなこんなでサイン会も賑やかに進み、いよいよ楽しいイベントも終了。
来て下さった皆さん、銚子電鉄の皆さん、イベントスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!!


inubou8.jpg

犬吠駅の駅舎の中に、私達が書いた銚子電鉄の応援メッセージを飾っていただきました。
鉄子カラー車両はなくなってしまいましたが、やはり、「鉄子の旅」のメンバーにとって、銚子電鉄はとても思い入れの深い場所。

また、何度でも訪れたいなぁ、と改めて思いました。
観音駅の鯛焼きもまた食べたい♪

「鉄子カラー車両」のデハ1002は「丸の内分岐線カラー」として生まれ変わり、11月26日から、運行を開始しているそうです。

真っ赤なカラーが鮮やかで可愛いとのこと!
こちらもぜひ見に行ってみたいですo(^-^)o

ということで、今回のソフテツ格言…バリテツ格言は、
「銚子電鉄は永久に不滅です!」 ←BY横見浩彦



☆☆オマケ☆☆

イベントが終わって、控え室でくつろいでいると、ほあしさんが嬉しそうに話しかけてきました。

ほあし「村井さん、私、最近つけまつげがマイブームなんです!」

私「え?ほあしさんに、つけまつげ…なんだかイメージ湧かないなぁ。」

ほあし「あっ、自分の顔につけるんじゃなくて、いろんなモノにつけるんです。」

私「いろんなモノ…??」

ほあし「はい。つけるとみんな可愛くなるんですよ(ニコニコ)例えばコレとか…」

私「・・・・・。」

ほあし「コレ、村井さんも絶対似合うと思うんですっ!ちょっと試してもらえませんか?」

omen.jpg

…ねぇ、ほあしさん。
私は、一体どこへ向かっていくんでしょう?

第25旅 銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両イベント」~完~)
※次回は2/25頃の更新予定です。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。