スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6旅テツ編集長ハリキリツアー①

皆さんこんにちは。
すっかり冬のにおいを感じるこの頃、風邪などひいてらっしゃいませんか??
そんな時には生姜ドリンク!(ドデカミンじゃないよ)
生姜とハチミツとレモン汁をお湯に溶かすだけ!身体がポカポカあったまりますよ~。

さて、『新・鉄子の旅』第6旅は

「横見さん1万駅下車達成おめでとう記念!!
 テツ編集長ハリキリツアー」


2005年にJR・私鉄全駅下車を達成された後も、新しい駅ができるたびに、ひたすら記録更新を続けてこられた横見さん。

そんな横見さんが、ついに1万駅下車を達成…!!
我らが『新・鉄子』メンバーも、お祝いに駆けつけて、達成の瞬間を見届けよう!ということで、行ってきましたo(^-^)o

目的地の駅までは、別ルートで先に向かった横見さんに変わって、テツ編集長の江上さんが引率をしてくださるそう。

江上さんと言えば、”テツ”ばかりがクローズアップされがちですが、実は「小学館の名物編集者」「不条理漫画の仕掛け人」として有名で、今までに数々のヒット漫画を世に送り出してこられた、凄腕のスーパー編集長なのです!!

菊池さんの漫画『鉄子の旅』でもイケメンに描かれていたし(実際オシャレでカッコイイです!)テツなのはもちろん、ロック好き、多才で、バイタリティがあって、とっても魅力的なスゴイ方なのですが、

ほあしさんの漫画では、

何故か生き霊キャラ…

henshuchou

それもこれも、第1旅の真夏の久留里線全駅下車があまりにもキツ過ぎたせい…?

しかし!!今回の編集長はひと味違う!!

いつもの百倍増しで瞳を輝かせ、気合いモリモリな編集長、果たしてどんな引率ツアーを…?!

(第6旅 テツ編集長ハリキリツアー②に続く)

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

テツ編集長ハリキリツアー②

2009年8月21日 正午。 新宿駅から特急・スーパーあずさ15号に乗って、小淵沢駅へ向かいます。

azusa15.jpg

ん?小淵沢って、前回の「信州ゆったり旅」でも行かなかったっけ。

ていうか、横見さんが1万駅を達成する駅って、確か関西方面だったような…

何で私たち、北に向かっているの??

早くも一抹の不安を感じる私たちをよそに、俄然テンションが高くなる編集長。

中央本線に点在する“スイッチバック跡”を通るたびに、目にも止まらぬ素早さで、左右の窓を瞬間移動されています。

そう、編集長は無類のスイッチバック好きなのです!
(詳しくはスイッチバック愛の結晶「I love Switch Back」という編集長のHPをご覧下さい)

ひと度スイッチバック成分を投入すれば…

egami17.jpg

☆こんなにイキイキ☆ (※前回の旅、長坂スイッチバック跡にて)

中央本線は、8つもスイッチバック跡があり、まさにスイッチバック祭り!

いまいちスイッチバックにピンときてない私たちの為に、編集長のスイッチバック講座が熱く繰り広げられ、あっという間に小淵沢駅に到着。

今度はお馴染み長野カラーの115系に乗って、姨捨駅へ。

「オレはさ、横見さんと違って、落ち着いているでしょ。
今日はエレガントエスコートするから、まかせて!」

と確かおっしゃっていた編集長。

姨捨駅に近づくと、
どこからともなく「ヴゥゥ~」と地響きのような唸り声をあげ、
「キタッ!!」と叫びつつジャンプされてた気がしましたが、

あれはきっと…私の錯覚ですよね?

(第6旅 テツ編集長ハリキリツアー③に続く)


テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

テツ編集長ハリキリツアー③

さぁ「日本三大車窓」で有名な姨捨駅に到着!!

egami7.jpg

さすが、三大車窓なだけあって、ホームからの眺めは最高♪

晴れていればさらに良かったのだけど、横見さんがいないので横見マジックは効かず、残念…!

編集長も熱心に美しい風景の写真を…

egami2.jpg

…と思いきや、またしてもスイッチバック!?

egami4.jpg

そう、ここ姨捨駅は現役のスイッチバック駅なのだそうです。

確かにいきなり車両が前後にジグザグ動く姿は、実際に見てみるとダイナミックで面白いかも!

駅から少し歩いたところには棚田を一望出来る見晴らし台が。

egami6.jpg

目の覚めるような瑞々しい緑!気持ちいい~!

egami5.jpg

到着したときは曇り空だったのに、しばらくして雨がポツリポツリと…。
だんだん雨足が強くなってきたので、姨捨駅を早めに切り上げて、長野駅に向かうことに。
雨に濡れる姨捨駅の駅舎も風情があってなかなかいい感じ。

(第6旅 テツ編集長ハリキリツアー④に続く)


テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

テツ編集長ハリキリツアー④

「さて、次は、長野駅で夕ご飯の予定なんだけど、村井さん、オススメのお店知ってる?ちょっと早めに着くし、たまにはみんなで美味しいものでも食べて、ゆっくりしようよ。」

編集長からのご提案に、頭をひねる私。

長野…といえばお蕎麦とか?でも私も詳しくないからなぁ。
そうだ、前に長野に住んでいた友達に電話してみよう!

「もしもし、今ね、長野駅に向かってるんやけど、駅周辺でどこか美味しいお店知らない?」
「そうだねぇ…。あ!“すき焼き”のうまい店があるよ」

なぬうぅ!!!!“すき焼き”となっ??!!

すき焼き…スキヤキ…SUKIYAKI……ああ!なんて甘美な響き…!
でもまさか「鉄子の旅」で…ねぇ?

「あのぅ~、編集長。す、すす、すき焼きのお店があるらしいんですが…」

「えっ!すき焼き…?! (しばし間)
でも、横見さんの前祝いだもんね。…よぉし!そこに行っちゃおう!!」

マ…ママママジですかっ??!!!!!


egami8.jpg

どーーん!!お肉様のお成~~り~~!!

…ちょ、何かすごいんですけど、この肉。美味しそう…。
でも、横見さんのお祝いなのに当の横見さんがここにいない
という事実。

いいんですか?ホントにホントにいいんですか…?!

箸をつけるのをためらっていたら、おもむろに編集長が

「いや~、横見さん、一万駅下車、ほんとおめでとう!!」
エアー横見さんに乾杯。

すると、皆も吹っ切れたかのように

「横見さん、さらなる偉業を成し遂げましたね!!スゴイです!!」
「人間業とは思えません!!」

次々と空中に叫びながら、肉にむしゃぶりつきます。

…めっちゃウマーー!!!

長野だけあって、りんごを食べて育ったという信濃牛。
お口に入れると柔らかくホロホロと溶けていく、卵とタレとの絶妙なハーモニー。
ああもう、後ろめたさなんて…どうでもいい!!


…お肉、大変美味しゅうございました。
まさか「鉄子」であんないい思いをさせていただけるとは。
横見さん、ありがとう。そして…ゴメンナサイ!!


(第6旅 テツ編集長ハリキリツアー⑤に続く)

テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

テツ編集長ハリキリツアー⑤

すっかり肉とビールで出来上がった一行は、長野駅を出発し、直江津駅へ。

んん?直江津って、確か日本海の方だよね?
もう夜もかなり遅いし、横見さんとも会えそうもないし、ここで一泊するのかな?

「じゃ、今から銭湯に行こう。」

…銭湯?!

訳も分からず、直江津の銭湯「元気人」(漢方効きまくりの薬湯と、ジェット出まくりのジェットバスが最高!)で、スッキリした後、

「さぁみんな、準備はいいかな?今から、夜行列車に乗るからねっ♪」

…夜行列車?!もう午前1時近いのに?!

乗ったのは、新潟~大阪間を結ぶ寝台急行「きたぐに」

驚くべきは寝台部分!

egami9.jpg

なんと今では珍しい、3段式寝台!なんだかスゴイ迫力…。

頭をぶつけないように注意しながら、もそもそっと眠りにつく私たち。


…ところで、編集長、
横見さんとは一体いつになったら会えるんでしょうか?


※この旅の続きはまた次回に!気になる方は、ほあしさんの漫画をご覧ください☆





ということで、今回のソフテツ格言は…
「旅に美味しいものは欠かせない」

テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。