スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17旅 中国地方・テツの原点旅(後編)②

出雲横田駅から木次線に乗り込み、三段式スイッチバックとして名高い出雲坂根駅(こちらが前編でちょこっと触れた有名なテツスポット!)を通過します。

スイッチバックといえば…そう、モチロンこの方!

egami01.jpg

見て下さい。このホックホク顔…(笑)
スイッチバックをこよなく愛すテツ編集長。
今回は、自らビデオカメラを持参され、気合いてんこ盛り☆
スイッチバックに差し掛かると、窓にへばり付くようにして(?)撮影に集中してらっしゃいます。

izumosakane2.jpg
(画像:「I love Switch Back」より)

出雲坂根駅は、Z型(正確には逆Z型?)の三段式スイッチバック。
折り返す度に先頭が変わるので、運転手さんが忙しく車両の中を行ったり来たり。
車両がジグザクと登っていく様子は、ちょっとしたアトラクションみたいで面白い♪


スイッチバックを過ぎると、パァッと視界が開け、車窓にぐるぐる渦巻く不思議な道路が…!

oroti.jpg

こちらは、 「奥出雲おろちループ」という国道。
日本一の大きさのループ道なのだとか。

oohasi.jpg

続いて、「三井野大橋」という大きな鉄橋も。うーん、壮観な眺め!


(第17旅 中国地方・テツの原点旅(後編)③へ続く)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。