スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17旅 中国地方・テツの原点旅(後編)③

そして、三井野原駅(島根県)に到着!

miinohara3.jpg

JR西日本で最も標高が高い駅(727m)だそうです。

この駅、なんだかとってもメルヘンチック!
駅舎内は赤色に水玉模様。
まるで草間彌生さんの世界のよう。カラフルポップ~♪

miinohara6.jpg

ほあしさんの雰囲気にもピッタリ!可愛らしい(^-^)

miinohara2.jpg

実はこの駅舎、島根県のデザイン専門学校の生徒さん達がペイントしたのだとか。
水玉には、それぞれ小鳥の絵が描かれています。
ひとつだけサインが入っている水玉を発見!(デザインした方の名前かな?)

miinohara1.jpg

レースのカーテン越しに撮影。
とても駅舎とは思えない…。
渋い駅舎もいいけれど、こういう駅舎も楽しくって好きだなぁ。

写真を撮るのに夢中になっていると、横見さんが
「よーし、ここからさっきの出雲坂根駅まで歩いて引き返そう!

…え?歩いてって…どこを?

「モチロン、赤い鉄橋やおろちループを歩くんだよっ♪」

…!!!!

あの「おろちループ」を歩く…?
たった一駅分といっても、三井野原駅と出雲坂根駅は、かなりの距離がありそう…。

前日の井倉洞での筋肉痛がまだ癒えてない身体に鞭打ち(?)ながら、出雲坂根駅を目指ことになった鉄子一行。
しかし、またしても とんでもない目に…?!
詳しくは、ほあしさんの漫画にてお楽しみ下さい☆


kamimura.jpg

出雲坂根駅にて販売していた焼き鳥(非常に美味!)に必死にむしゃぶりつくカミムラさん。


(第17旅 中国地方・テツの原点旅(後編)④へ続く)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。