スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18旅 東京下町ゆるテツ旅③

早稲田電停を出発し、次は王子駅前電停へ。
こちらの停留所の近くには桜の名所でもある飛鳥山公園があります。
この山には、なんとモノレールが…?!

asukayama1.jpg

2009年にバリアフリー対策としてできた、
飛鳥山公園モノレールアスカルゴ(飛鳥山+エスカルゴ)

レールの長さわずか48mの小さな小さなモノレールです。
確かに形が「かたつむり」っぽい!

公園入口から飛鳥山の山頂まで、2分弱で昇ります。
山頂からは荒川線が道路を走っているのも見えて、なかなかいい眺め。
桜の季節はさらにキレイなんだろうなぁ。

asukayama3.jpg

飛鳥山公園の中には、昔使われていた都電の車両(6000形)や蒸気機関車(D51)が保存されています。
今はクリーム色に緑のラインの都電カラーですが、昔は黄色に赤のラインが定番だったみたいですね。

asukayama6.jpg

保存車両は子ども達に大人気!
木の匂いがする車内では子ども達がはしゃぎながら元気よく駆け回っています。

asukayama2.jpg

…いいなぁ。ほのぼの。
昼下がりの午後、穏やかなひととき。

asukayama5.jpg

そんな車両を、優しく見守るタコ…(笑)


(第18旅 東京下町ゆるテツ旅④へ続く)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。