スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20旅 北海道・流氷ツアー(後編)①

みなさんこんにちは。
震災から2ヶ月経った日、初めて被災地を訪れました。
目を覆いたくなるような惨状に立ちつくすばかりでしたが、
想像していたよりも現地の方々はずっと前向きで、その姿に逆に励まされたりもしました。
そこで出会ったこと、見たこと、感じたことを…私は一生忘れないと思います。
このことはまた改めてこのブログでご報告させていただきます。
もう少し、待っていて下さいね。


さて、『新・鉄子の旅』第20旅は
「北海道・流氷ツアー&グルメ旅(後編)」!
~『月刊IKKI』‘11年7月号(5/25 発売)掲載~

北海道流氷ツアー、2日目のテーマは「グルメ駅巡り」!
釧網本線は1日目に訪れた北浜駅のように駅舎を飲食店に改装した駅が多く、「グルメライン」とも呼ばれているそう。

美味しいものがたくさん食べられるとあって、いつもよりさらにテンション高めな鉄子一行。
まずは知床斜里駅から川湯温泉駅へと向かいます。
車窓の外は…

yukigeshiki2.jpg

ピッカピカの快晴!
どこまでも続いていく雪原と澄んだ青空…幻想的な北海道の風景にホゥっと見とれます。

時折、朝陽に照らされて、空気がキラキラ光っているように見えたのだけど…あれはもしかしてダイヤモンドダストだったのかな…?

kawayuonsen2.jpg

そして、川湯(かわゆ)温泉駅に到着!
昭和5年に開業した駅で、赤い三角屋根とログハウス風の駅舎がハイカラな雰囲気♪


kawayuonsen4.jpg

屋根の廂からは大きなつららがぶら下がっています。
(…美味しそう、と思ってしまうのは私だけ?)

ここで、ついに堪えきれなくなって…

「ねえほあしさん、アレやらない?」
「えっ、アレですか?」
「もう私、我慢できない…」
「実は私も、昨日からウズウズしてました…」
「じゃ、いくよ。せーの!!」

dive.jpg

どっぽーん!!!! (※カミムラさん撮影)

「コレコレ!北海道に来て、一度やってみたかってん~!!」

と、超ゴキゲンで勢いよく起き上がってみたら、なんと大事なカメラも一緒に埋もれていることに気づき、大慌て。
しかもシャッター開いたまま…(←バカ)

kawayuonsen3.jpg
…そんな様子を不憫そうに見つめるクマさん。


(第19旅 北海道・流氷ツアー(後編)②へ続く)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。