スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20旅 北海道・流氷ツアー(後編)②

orchard2.jpg

雪に埋もれて冷えた身体を、川湯温泉駅舎内に併設されている足湯で温めます。

orchard5.jpg

じんわり、あったまる~。

ただ、温泉から足を出した途端、急激に冷え込むため(なにせ氷点下)
足湯に入る前よりむしろ寒いという、トホホな結果に…。

片足ずつ素早く靴下を履くということで、何とか問題をクリアし、
いよいよお目当てのオーチャードグラスへ!

orchard12.jpg

オーチャードグラスは、駅の事務室と貴賓室を改装した喫茶店。
ステンドグラスの内装がレトロでお洒落♪
なんだか昔のアメリカ映画に出てきそう!

orchard10.jpg

コチラのお部屋は貴賓室だったのかな?
内装も格調高く、より落ち着いたクラシカルな印象。

orchard8.jpg

マスターが淹れてくれたコーヒーやココアを楽しみながら、自家製プリンをいただきます。
このプリンがクリーミィでコクがあって、絶品!
人気のビーフシチューも食べてみたかったなぁ。

menu.jpg

メニュー表には、1日目に北浜駅で偶然お会いした札幌の水彩色鉛筆画家・鈴木周作さんのイラストも。
優しく温かみのある色遣いが素敵です。

orchard9.jpg

オーチャードグラスのマスター。
マスターの言葉がきっかけで鈴木さんは絵の道へ進まれたそう。
「へぇ、漫画描いてるの?頑張ってね!」
マスターにそう言ってもらえて、嬉しそうなほあしさん。
ほっこり、のんびり、良いひとときを過ごせました。


(第19旅 北海道・流氷ツアー(後編)③へ続く)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。