スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20旅 北海道・流氷ツアー(後編)⑤

さて、旅の全行程を終え、あとは網走駅から女満別空港に戻るだけ。
空港へ向かうバスの時間を調べていた横見さんが、いきなり恐ろしいことを言い出しました。

「やっぱりバスには乗らない!
 行きに女満別空港から西女満別駅まで歩いたみたいに、帰りも歩いて行こう!!
夜の北海道歩きも楽しいぞ~♪

……マジですか?

kurayami5.jpg

夜の7時。西女満別駅。
私たちを残し、去っていく石北本線。

kurayami4.jpg

誰もいない駅でホアシ雪ダルマが出迎えてくれました。
雪ダルマを作ったのがなんだか遠い昔のよう。

kurayami3.jpg

意を決し、西女満別駅を出発する鉄子一行。
キーンと冷え切った寂しげな夜道をトボトボと歩いていきます。

そして、林道に差し掛かると…

kurayami1.jpg

何にも…見えな…い…!!!
街灯もなく、一体どこに進んでいいのか全く分かりません。

みんなの声と、時折通り過ぎる車のヘッドライトを頼りに、なんとか歩き進める私たち。

そのうち大変よからぬことが頭の中を過ぎります。

ねぇ、北海道っていったら…

北海道っていったら…

kuma1.jpg

「ぐははは!美味しそうなエサがいっぱいだぜ!!」
「…!!!!!!!!」

ここで冬眠し損ねた熊に遭遇しても自業自得!
そんなことは絶対に避けたい!と、皆で身を寄せ合うようにして、必死で空港へと向かいます。

kurayami6.jpg

そして、ついに、ついに女満別空港に到着…!!

知らなかったよ、空港の明かりがこんなにありがたいものだったなんて…(泣)

本当に無事だったから良かったものの、今回の鉄子の旅ほど身の危機を感じたことはありませんでした…。


ということで、今回のソフテツ格言
「北海道の夜歩きは危険なのでやめましょう!!」

(第20旅 北海道・流氷ツアー(後編)~完~)
※ 次回は6月25日ごろ更新。お楽しみに!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。