スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25旅 銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両イベント」①

今年ももうすぐ終わりですね。
本当に一言では言い尽くせない、様々な出来事が起こった一年でした。
2012年は、皆で光のある方へ進んで行けますように。祈りを込めて。
来年もどうぞ、よろしくお願い致します。

さて、『新・鉄子の旅』25旅は、
銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両」イベント!
~『月刊IKKI』‘12年2月号(12/25 発売)掲載~

イベントラッシュ第2弾は、千葉県の「銚子駅」~「外川駅」を結ぶ銚子電鉄
銚子電鉄は、たびたび初代『鉄子の旅』の取材で取り上げさせてもらい、『鉄子の旅』と縁の深い路線です。
詳しくは『鉄子の旅』第1集&『鉄子の旅』プラスをご覧下さい)

choshi8.jpg


2007年から3年半にわたり、初代『鉄子の旅』の作者、菊池直恵さんデザインによる、「鉄子の旅カラー車両(デハ1002)」が元気に銚子電鉄を走り続けてきましたが、2011年9月19日に車両の塗装替えの為、その役目を終えることになりました。

デザインのコンセプトは犬吠埼から見る日の出のオレンジ色、海の紺色、そして波の白、ドアの開閉部分にななめの白ラインを入れることで、潮の満ち引きを表しているそうです)

塗装が変わってしまうのは寂しいですが、せっかくならば、これからの銚子電鉄さんの発展を願って、「鉄子の旅」関係者で何かできないかと考え、「鉄子カラー車両」終了日に今回のイベントが開かれることになったのです!

銚子電鉄は、震災の影響で直接被害はなかったものの、やはり客足は激減してしまったそう。

イベントで少しでも多くのお客様に足を運んでもらって、銚子電鉄を盛り上げていきたい!

その思いを込めて、このイベントでは『新・鉄子の旅』メンバー5人はもちろん、何と菊池直恵さんや初代『鉄子の旅』担当のイシカワさんなど、新旧「鉄子の旅」シリーズのレギュラー陣が勢ぞろいすることになりました。

これだけのメンバーが集まる機会は滅多にありません!!

他にもかつて「鉄子の旅」に登場されたゲストが飛び入り参加してくださるとか!

さぁ、一体どんなイベントになったのでしょうか?

いざ、出発進行~!!


(第25旅 銚子電鉄「ありがとう鉄子の旅カラー車両イベント」②に続く)




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。