スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28旅 北海道・留萌本線駅めぐり⑦ ~新・鉄子ニュース~

さて、もうご存じの方もいらっしゃると思いますが、ここ最近、『新・鉄子の旅』関連のニュースが目白押し!

tetsuko4kan.jpg

ひとつめ。
IKKIコミックスより漫画『新・鉄子の旅』第4集 が発売されています!

これまでの『新・鉄子の旅』とは大きく内容が異なっており、東日本大震災以降の9ヶ月間の取材の様子が描かれています。

ほあしさんが、勇気を振り絞って、被災地を訪れ、さまざまな方のお話を伺い、多くの思いを受け取りました。

そして、苦しみもがきながら、漫画を描きました。

弱冠22歳の女の子がありのまま、等身大のままに一生懸命立ち向かっています。


私のブログ『極めよ、ソフテツ道☆』の抜粋も漫画に載せていただいてます。

特に、三陸鉄道と石巻訪問のエピソードはほぼ全文掲載されています。


この第4巻は、本当に、ぜひたくさんの方々に読んでもらいたい!

『新・鉄子の旅』が始まった頃と比べると、ほあしさんはものすごく成長したと思います。

ほあしさんらしい、シンプルで可愛らしい絵に、情感がこもるようになった気がします。

そして、彼女のほんわかした心優しいキャラクターが、きっとみんなの癒しになり、救いになっている。

泣かせようとしている訳じゃないんだけど、何故か、同じところで涙が出てしまうんだよなぁ。


人はどうしたって忘れてしまう生き物だから、折にふれて思い出すきっかけがほしい。

こうして被災地の記録として形になって、良かった。

この漫画を読んで下さった方が、震災のこと、被災された地域のことを再び考えていただければ、と思います。


sanrikukippu.jpg


ふたつめ。

『新・鉄子の旅』第4集の発売と同時に、
『新・鉄子の旅』三陸鉄道応援きっぷも発売されました!

これは三陸鉄道の全線開通を願い、『新・鉄子の旅』が制作した復興支援切符です。

切符は三陸鉄道・北リアス線の宮古駅から久慈駅、南リアス線の釜石駅から盛駅までの硬券乗車券それぞれ1枚ずつ。

三陸鉄道全線運転再開の日から1年間の間に1回限り有効です。(平成26年4月再開予定ですが再開日は未定です)

今はまだ、どちらの切符も使うことは叶わないけれど、一日でも早くこの切符が使えますように…

『新・鉄子の旅』レギュラー陣一同、微力ながら三陸鉄道を応援させていただいています!

販売金額(2850円)は全額、三陸鉄道の復旧のための収入になります。


切符は宮古駅、久慈駅で販売する他、三陸鉄道ホームページ でも通信販売しています。

また、東京神田の「書泉グランデ」・「書泉ブックタワー」両店でも限定販売しています。



三陸鉄道さんの頑張りは、本当にみんなの復興への「希望の星」になっているような気がします。

列車が走っているということが、こんなにも勇気づけられるんだと、震災後の三陸鉄道さんを見て強く思いました。

この応援切符を買って、全線開通したら、みんなで乗りに行きたいですね!



sofutetsudo.jpg

3つめ。
ブログ「極めよ、ソフテツ道☆」がまさかの書籍化!!
いいんですかい?本当にいいんですかい…!?(゚д゚;)三( ゚Д゚)

タイトルは
『極めよ、ソフテツ道! 素顔になれる鉄道旅』

ソフテツブログの中で、エピソードを厳選して、加筆修正し、また書き下ろしも加えたスナップ&エッセイ。

サクっと読めて、クスっと笑える、楽しい本になるべく、現在みんなで力を合わせて制作中です!

全ページフルカラーで、表紙や中のグラビアは、あの憧れの鉄道カメラマン、中井精也さんに撮っていただいています♪

(※ちなみに表紙は上の写真とはまた別の写真です。素の私がより出ている写真になりそう。)

IKKIBOOKSより、7月31日に全国の書店にて発売予定です。(地域によって発売日が前後することがあります)

本制作にあたって、ソフテツブログを読み返してみたら、なんか凄く恥ずかしくなっちゃって、「うおおおお!全部直したい~!!」という衝動に駆られるのだけど、そんなのキリがないし、これはこれで、私の成長記録でもあるんだよね。

しかし、始めと比べると明らかにテツ分濃くなっているな、私。
でも私はあくまでソフ…(以下略)

とにかく、カミムラさんとデザイナーの黒川さんには、本当に頑張っていただいていて、もう感謝感激、どれだけありがとうの気持ちを込めても言い尽くせません…!!

出来上がりまで、あと少し。

発売まで、どうぞ楽しみに待っていて下さいね~!!


(第28旅 北海道・留萌本線駅めぐり~完~)
※次回は7/25頃更新予定。お楽しみに!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。