スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1&2旅 久留里線全駅下車①

こんにちは。村井美樹です。

今回からマンガ『新・鉄子の旅』の取材で私が撮ったスナップ&エッセイをこのブログで連載させていただくことになりました!

『新・鉄子の旅』で私が見たもの感じたものを、気ままに、そして時に熱く(?)綴っていこうと思います。

ほあしさんのマンガと合わせてお読みいただくと、二度美味しく楽しめますよ~!

どうぞよろしくお願いいたしますo(^-^)o


kururia.jpg

さて、『新・鉄子の旅』記念すべき第一回目の旅は、千葉県・久留里(くるり)線の全駅下車。

大人達が画策して、19歳のいたいけな女の子を鉄子に巻き込む、壮大なドッキリ旅!

2008年9月2日だから、もう一年近くも前になるんですね。

この旅は…ひょっとしたら『鉄子』シリーズ史上、もっとも過酷な旅の一つに入るかもしれません。

何しろ、神村さんが、あの真冬の只見線(前作『鉄子の旅』第3集・第20旅参照)にも匹敵する(!)とおっしゃっていましたから。

…ねぇ、皆さん。覚えてらっしゃいますか?記録的な猛暑が続いた去年の夏を。

9月に入っても、暑さは衰える気配すらなく、確かその日も35℃に届くかというような猛暑日。

そんな猛暑日に…全駅下車です。

もちろん相当過酷な旅になるだろうと、覚悟はしていました。

しかしそれは、私たちの予想をはるかに上回るものだったのです…。

第1&2旅 久留里線全駅下車②へ続く

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。