スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第32旅 東京・青梅線で駅前ピクニック③

青梅駅を過ぎると、車窓が一変。
多摩川の渓谷や緑豊かな森が眼前に広がります。
そして、終点の奥多摩駅へ!
横見さんオススメの最初の駅前ピクニック(略して“駅ピク”)スポットです。

ふと足元を見ると…

okutama2a.jpg

奥多摩駅のホームと電車の隙間がえらいことに…!!
小さなお子さんとか大丈夫なのかなぁ。
乗り降りには要注意です!

okutama1a.jpg

奥多摩駅の駅舎は、2階建てで山小屋風の趣ある造り。
立派な駅舎だけど、戦局が厳しい時期の昭和19年築というのに驚き!
「関東の駅百選」にも認定されているそう。
可愛らしい丸い窓と、屋根の形が好みだなぁ(^-^)

okutama3a.jpg

さぁ、“駅ピク”スタート!
駅から坂道を下っていくと、大きな三本杉が。
ニ本繋がった夫婦杉は見たことあるけど、三本杉は珍しいかも。

okutama4a.jpg

東京一番の高い…
んんん…?何故カタコト??

okutama5a.jpg

「こっちこっち~!」
多摩川にかかる小さな吊り橋をひょいひょい渡っていく横見さん。

okutama10a.jpg

吊り橋の上からみた渓谷。おー!絶景かな!
水のさらさら流れる音に、爽やかな緑。吸い込む空気が心地いい。

okutama7a.jpg

渓谷沿いの遊歩道を、森林浴しながらトレッキング。

okutama8a.jpg

ひょっこりきのこがコンニチハ☆

okutama9a.jpg

「うふふ、かわいい~♪」
きのこをつんつんして、ご満悦なほあしさん(^-^)

okutama11a.jpg

さらに下っていくと、河原に辿り着きました。
「水辺でちゃぽちゃぽできるよ!いいでしょ~!」
おもむろに裸足になり、水と戯れる横見さん。…のどかだなぁ。

同じ東京にいるのに、時間の流れ方がずいぶんゆっくりに感じます。
しばし、慌ただしい日々を忘れて、渓流から吹く風に身を委ねました。


okutama12a.jpg

河原から引き返して、再び奥多摩駅へ。

駅舎の2階にはギャラリーとお洒落なカフェが併設されています。

他にも奥多摩の地場物も売っていたり、手打ち蕎麦も打っていたり、眺めているだけでも楽しい!

okutama13a.jpg

カプチーノに手作りチーズケーキを注文してほっと一息。

ああ…、ぜ い た く

でも、いいんだろうか、こんなにのんびりしていて。
何だかあとで痛い目を見る気がする…。

いつもの旅にはあるまじき優雅さに、ちょっと不安になる私。(←「鉄子の旅」で鍛えられた悲しい性よ…)


(第32旅 東京・青梅線で駅前ピクニック④に続く)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。