スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第33旅 熊本・阿蘇の魅力を味わう旅①

皆さんメリークリスマス!
今年もあと少しですね。
いろいろと慌ただしい日々ですが、サンタこけしの優しい笑顔を見ているとほっこり癒されます。

merikuri1.jpg

さて、『新・鉄子の旅』第33旅は
熊本・阿蘇の魅力を味わう旅!
~『月刊IKKI』‘13年2月号(12/25 発売)掲載~

『新・鉄子の旅』では初めての九州。熊本・阿蘇へ。

阿蘇といえば、大きなカルデラで有名な阿蘇山。
中学3年生の時に、修学旅行で火口付近を登ったなぁ。
火山特有のゴツゴツした岩肌と、硫黄の匂いが強烈だった記憶があります。
(その時は火山ガスが出ていて、確か最後までは登れなかったような…)

今回は阿蘇山周辺のオススメ鉄道スポットを巡れるそう。
20年前に見た景色とはまた違って見えるのかな?
「火の国」熊本へ、いざ出発進行~!!


2012年11月17日(土) 午前6時半

東京・羽田空港にて待ち合わせする横見さん、テツ編集長、カミムラさん、私。(九州在住のほあしさんとは現地で集合)

皆でチェックインを済ませ、熊本空港行きの飛行機に乗り込みます。

……オヤ?

時間過ぎているのに飛行機が離陸しない。どうしたんだろ?
「お客様にお知らせがあります。ただ今熊本は悪天候のため、場合によって、福岡空港、もしくは関西国際空港に着陸する可能性があります。」

えええ!!!か、関空…?!

旅の冒頭からいきなり波乱模様。

福岡空港ならまだしも、関空に着いちゃったら、今回の旅はどうなるの…?

ハラハラする中、なんとか飛行機は飛び立ち、約2時間後…

無事、熊本空港に着陸…! 良かったぁ~!

しかし、外の天気は“鉄子の旅”では珍しいほど、どしゃ降りの雨…。

「大丈夫、大丈夫!予報では昼には晴れるから!俺カサ持ってきてないもん♪」

と、余裕の表情の横見さん。

数々の伝説を作ってきた横見マジック。果たして、今回も奇跡は起こるのでしょうか…?


(熊本・阿蘇の魅力を味わう旅②に続く)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。