スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第34旅 旅名人の九州満喫旅①

皆さん、こんにちは!
2013年、初っ端のソフテツブログですが、
実は……

今回で『新・鉄子の旅』連載最後の旅になってしまうのです…!
さ、寂しい~!!!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

でも、これで完全に終わりというわけでなく、イベントや番外編などもまだまだあると思いますので(※イメージは定期運行から臨時運行になる感じです)、引き続き、『新・鉄子の旅』&ソフテツブログをよろしくお願い致します!!


ということで、『新・鉄子の旅』34旅は
旅名人の九州満喫旅!
~『月刊IKKI』‘13年3月号(1/25 発売)掲載~

1tabimeijin.jpg

2日目の九州旅で利用するのは旅名人の九州満喫きっぷ
この切符があれば、九州のJRと私鉄各社の普通列車が一日乗り放題!
一枚10500円で3回(人)分なので、とってもおトク♪
青春18きっぷに少しルールが似ていますね。

この切符で、横見さんオススメの鉄道スポットへ!
途中で裏技(?)も使いながら熊本と長崎の路線を巡るそうですよ。

さあ、連載ラストの『新・鉄子の旅』!いろんな思いを乗せて…出発進行~!!


2kumamotoeki.jpg

2012年11月18日(日)午前8時少し前 熊本駅

前日の雨模様が嘘みたいな快晴。
目の覚めるような青い空に、白い駅舎が映える!
ラスト鉄子ということで、天気の神様も微笑んでくれたようです(^-^)

駅前のホテル(横見さんが大好きな、通称「おにぎり○ン」)の朝食バイキングでしっかりおにぎりをお腹に詰め込み、エネルギーも満タン!

3kagoshimahonsen.jpg

足取り軽くJR鹿児島本線に乗り込みます。

4kagoshimahonsen.jpg

車内はスタイリッシュな黒革と木のクロスシート。
いかにも水戸岡鋭治さんデザインの素敵な車両!
やっぱり格好いいなぁ~♪

5kagoshimahonsen.jpg

ほあしさん「そういえば、お洒落な車両ですねぇ。私、通学の時いつも乗っていたのに、全然意識してなかったです~。」
それだけ九州では当たり前のように走っているんだなぁ。羨ましい!

6kamikumamoto.jpg

4分ほど乗って(短かっ!)となり駅のJR上熊本駅に到着。

現在の上熊本駅舎は何の変哲もない普通の駅舎。

横見さん曰く、旧上熊本駅舎は、大正13年築の立派な洋風木造駅舎で、”名駅舎”と名高かったそうですが、九州新幹線全線開業による在来線高架工事のため、2005年に解体されてしまいました。

その駅舎、ぜひ見てみたかったなぁと思っていたら、駅から数10メートル歩いたところに、

7kamikumamoto.jpg

なんと旧上熊本駅舎が…!!
地元の保存運動もあり、解体後に移築されて、熊本市電(路面電車)の上熊本駅前電停として使われているそうです。
ただし、残っているのは駅舎正面の壁と屋根部分だけで、ちょっと「書き割り」っぽい…(^^;)

でも、少しでも当時を偲ぶものが保存されているのは嬉しいことですね!


このまま、熊本市電に乗り換えるかと思いきや、向かった先は…?


(第34旅 旅名人の九州満喫旅②に続く)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。