スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石巻・三陸鉄道、再訪の旅(前編)①~石巻~

皆さん、元気ですかー!o(^▽^)o

大変ご無沙汰しています。

『新・鉄子の旅』の連載が終わって早一年半。

久しぶりに『新・鉄子の旅』メンバーが集結して、2泊3日の旅をしてきました!

名付けて

石巻・三陸鉄道再訪の旅!

~『月刊IKKI』‘14年9月号(7/25 発売)にて、10ページ特集記事を掲載~


東日本大震災が起こった直後、私達は被災地を取材しました。(※第22旅第23旅参照)

2014年の4月、三陸鉄道がめでたく全線開通を果たしたことをきっかけに、再び彼の地を訪れることに。


あれから3年。

懐かしい方々との再会、開通したばかりの三陸鉄道、そして被災地の今は…?

ニュースではなかなか伝わってこない3年後の今。

再びこの目で見て、現地の方と話して、いろいろ感じることがありました。

さぁ、一体どんな旅になったのでしょう。

『新・鉄子の旅』臨時列車、いざ出発進行ー!



000i.jpg

2014年5月18日(日)

ひさしぶりに『新・鉄子の旅』メンバーが勢ぞろい!

仙台駅に到着した私達は、仙石線に乗って松島海岸駅へ。

松島海岸からは仙石線代行バスに乗り込みます。

000ia.jpg

バスの車窓から仙石線の高架工事が行われている様子が見えます。

着々と復旧活動が進められているようです。

全線開通は2016年だそう。待ち遠しいですね…!



001i.jpg


陸前小野駅から再び仙石線に乗り、石巻駅に到着。


002i.jpg

駅のホームに降り立つと、今野奈保子さんと、莉希くんが出迎えてくださいました。

「莉希くん、また大きくなったね~!」

当時5歳だった莉希くんはもう8歳。

広夢くんと同じ歳になったんだなぁ…。

すっかり身長も伸び、さらに鉄道愛も深まっている様子。

002ia.jpg

「あ!キハ40系だ!」

皆との久しぶりの再会を済ませた後は、すかさず鉄道の方へ。

シャッターチャンスを逃すまいと、自分のカメラでバシャバシャ写真を撮っています。

(す、すごい、確実にレベルアップしている…!)

最近は乗りテツ、撮りテツ、模型テツ(プラレール)に、ますます鉄道づくしの毎日だそう。

005i.jpg

石巻駅を出た後は、今野さんの車に乗せていただき、まずはお昼ご飯へ。

004i.jpg

車だけど、中は対面式…?

奈保子さん「この方がみんなで話しやすいかと思って」

なんだかクロスシートみたい。楽しい!

006i.jpg

ミニーちゃんのつり革につかまる横見さん。(笑)

007i.jpg

こちらは莉希くんオリジナルのさんてつ車両。

さんてつの展開図を描いて組み立て、既存のプラレールに被せています。

006ia.jpg

「車両番号、何がいいかな~?」

008i.jpg

「あっ」

車が揺れるたび、カミムラさんのズボンはどんどんカラフル仕様に…!(笑)

009.jpg

「いただきまーす!!」

010i.jpg

「壱歩」というお店で、ボリュームたっぷりの定食をほおばります。

011i.jpg

そんな様子を微笑ましく見守る伸一さんと奈保子さん。

和やかなひととき。

(石巻・三陸鉄道、再訪の旅(前編)②~石巻~へ続く)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。