スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石巻・三陸鉄道、再訪の旅(後編)⑥~三陸鉄道北リアス線~

ki024.jpg

次に降りたのは堀内(ほりない)駅

「あまちゃん」では、アキちゃん達、天野家の最寄り駅「袖ヶ浜駅」として使われました。

駅のホームからは海が臨めます。

実際のロケ地に使われた袖ヶ浜(小袖海岸)はここから離れたところにあるのですが、「あまちゃん」の雰囲気を味わおうと駅の周辺を散策することに。

ki025.jpg

「今にも夏ばっばが出てきそう…!」

「あまちゃん」ファンのほあしさんが興奮気味にはしゃいでいます。

ki026.jpg

オープニングの、アキちゃんが走っていくシーンに似た防波堤で「潮騒のメモリーズ」ごっこ☆

ki027a.jpg

続いて、小本駅へ.

小本駅のホームの待合室で、お昼ご飯を食べることに。

ki027b.jpg

特製のうに丼…!事前予約が必要な大人気のお弁当です。

ki028a.jpg

蓋を開けたら、蒸したウニがたっぷり!!

ウニの贅沢な味はもちろん、ご飯にもウニのエキスが染みこんで、めちゃめちゃ美味しい♪

ki029.jpg

「これはウマい…!!」

横見さんもご満悦。もりもり頬ばっています(笑)

ki021.jpg

三陸鉄道で美しい車窓風景が楽しめる絶景ポイントでは、運転手さんが徐行運転や停車してくれることもあります。

白井海岸駅~堀内駅にある大沢橋梁から眺める景色。

「あまちゃん」では夏ばっばが大漁旗を持ってアキちゃんを東京に送り出す名シーンが撮影されたところです。

いいお天気だったので、乗客の皆さんも一斉に車窓に向かって写真をパシャパシャ撮っていました。

ki022.jpg

反対側に見える赤い橋は国道45号線の堀内大橋。

ki023.jpg

堀内駅~野田玉川駅にある、安家川(あっかがわ)橋梁から眺める景色。

安家川橋梁は長さ約300m、高さ約30mと、さんてつの中では最も高い橋梁だそうです。

秋には車窓からサケが遡上してくる様子も見られるのだとか…!

ki30.jpg

そして…ついに、久慈駅に到着!

三陸鉄道全線完乗達成!

3年越しの願いが叶いました…!新鉄子チームの感慨もひとしお!


(石巻・三陸鉄道、再訪の旅(後編)⑦~三陸鉄道北リアス線~に続く)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。