スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編・唐揚げそばに殴り込み?!オラオラツアー⑥

☆オマケ☆

最近、ちょっとキュンとくる鉄道関連のよもやま話。

鉄道写真家の中井精也さん

nakai.jpg

テレビで中井精也さんのことを知り、中井さんのブログ「一日一鉄!」を拝見してビックリ!

なんて素敵な写真を撮られるんだろう!

中井さんの写真はいわゆる鉄道写真とはひと味もふた味も違います。

旅情…なんて言うのかな、そこを取り巻く空気や情感が凄く伝わってくる、あったかくて、愛に溢れた本当に味わい深い写真を撮られるのです。

そして脱帽なのはその自由な発想!こんなにいろんなアイディアがあるんだと毎回驚かされます。

ブログを見てすっかりファンになり、写真集を買ったり、写真展にお邪魔したり…。

写真展ではいきなり「ファンです!」と話しかけてしまったのですが、とても気さくにお話して下さいました。

あ、私の手の角度が…。まだまだやね(^^;)

いつか中井さんみたいな写真が撮れるようになりたいなぁ。



そして最近見つけたかわいらしい鉄道本。

『トレインイロ』 下東史明 著/朝日出版社

iro.jpg

鉄道の車両を見ていて気になるのは車両のカラーリングやデザイン。

あ、この色の取り合わせキレイやなぁ~。オシャレやなぁ~。

なんて思いながら、車両を眺めるのが好きです。

この本はそんな232の鉄道の「イロ」の部分だけを取り出したビジュアルブックなのです。

パラパラとページをめくると、目に飛び込んでくる、鮮やかな「イロ」「色」「いろ」…!

普段見慣れた車両もそうでない車両も、こうしてあらためて見てみると、とっても新鮮。

鉄道の計算された「イロ」の美しさにハッとなります。

デザイン本として見てみても面白いかも。オススメですよ♪

(ソフテツ道・番外編 ~完~)
※次回は11月25日ごろ更新。お楽しみに!!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。