スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テツ編集長ハリキリツアー②

2009年8月21日 正午。 新宿駅から特急・スーパーあずさ15号に乗って、小淵沢駅へ向かいます。

azusa15.jpg

ん?小淵沢って、前回の「信州ゆったり旅」でも行かなかったっけ。

ていうか、横見さんが1万駅を達成する駅って、確か関西方面だったような…

何で私たち、北に向かっているの??

早くも一抹の不安を感じる私たちをよそに、俄然テンションが高くなる編集長。

中央本線に点在する“スイッチバック跡”を通るたびに、目にも止まらぬ素早さで、左右の窓を瞬間移動されています。

そう、編集長は無類のスイッチバック好きなのです!
(詳しくはスイッチバック愛の結晶「I love Switch Back」という編集長のHPをご覧下さい)

ひと度スイッチバック成分を投入すれば…

egami17.jpg

☆こんなにイキイキ☆ (※前回の旅、長坂スイッチバック跡にて)

中央本線は、8つもスイッチバック跡があり、まさにスイッチバック祭り!

いまいちスイッチバックにピンときてない私たちの為に、編集長のスイッチバック講座が熱く繰り広げられ、あっという間に小淵沢駅に到着。

今度はお馴染み長野カラーの115系に乗って、姨捨駅へ。

「オレはさ、横見さんと違って、落ち着いているでしょ。
今日はエレガントエスコートするから、まかせて!」

と確かおっしゃっていた編集長。

姨捨駅に近づくと、
どこからともなく「ヴゥゥ~」と地響きのような唸り声をあげ、
「キタッ!!」と叫びつつジャンプされてた気がしましたが、

あれはきっと…私の錯覚ですよね?

(第6旅 テツ編集長ハリキリツアー③に続く)


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。