スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根・一畑電車の旅(前編)②

2010年3月19日(土) 午前9時半

横見さん、テツ編集長、カミムラさん、私は東京から、ホアシさんは地元・博多からそれぞれ新幹線で岡山駅に向かい、駅の改札前にて待ち合わせ。

岡山駅の構内に…

shima16a.jpg

何故かせんとくんが…!!

せんとくん、西の方ではフィーバーしてるのかな??
最近、東京じゃあまり見かけない…。
今年が主役の年なのに~(泣)

全員が揃ったところで、岡山駅から、特急列車「やくも」に乗り込みます。
ここから、中国山地を越えて、神話の国・出雲へ!

shima13b.jpg

最近の車両はどれも銀色でのっぺりとしているのに比べて、国鉄時代の車両の顔って、表情豊かで味があっていいなぁ。
昔はこの形が当たり前だったんだろうけど…。

shima20f.jpg

素朴なデザインのヘッドマーク。よく見るとちゃんと八つの雲が描かれてる!

shima18d.jpg

岡山名物「きびだんご」を食べつつ、まったり談笑。
まだ見ぬ出雲の地に思いを馳せながら、和やかに時が流れます。

…ええ、この時はまだ、
「やくも」の本当の恐ろしさを、知る由もなかったのです…。


(第11旅 島根・一畑電車の旅(前編)③へ続く)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。