スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西・欲張り☆ひとり鉄子の旅⑥  ~嵐電妖怪電車vol.1~

京都の最終日。

スケジュール通り、無事にドラマの撮影をオールアップし、あとは東京に戻るだけ…

の、はずでしたが、東京に帰る前に、どうしてもやっておきたいことがありました。

それは…「嵐電妖怪電車」に乗ること!!

youkai2a.jpg

撮影所がある太秦には、いつもバスか嵐電(京都の路面電車)で通っていたのですが、撮影の間中、このポスターが嵐電の駅の至るところに貼ってあり、無性に気になっていたのでした。

どうやらお化け屋敷風のイベント列車のようで、期間中は夕方から夜にかけて、毎日数回運行している模様。

ポスターの中に、何やらとても心を捉えて離さない表記が。

youkai12.jpg

…妖怪50円?!

詳しく読んでみると、

“妖怪に扮装し、ご乗車頂くお客様には、乗車記念となる「妖怪認定証」を進呈します。認定の基準は誰からも『一見して妖怪』に見えることとさせて頂きます。また、扮装は乗車前にお済ませ下さい”

ナルホド、一般の人も、妖怪として参加できるらしい。
それにしても“一見して妖怪”とはどの程度のものなんだろう。
そして、“妖怪認定証”って…?

これは…もしや…試されてるってこと?!

つい、いけない好奇心がムラムラと湧いてきます。

気づけば、100円ショップに駆け込み、妖怪扮装グッズを物色している私。

そして、手に入れたのが…

nekomimi.jpg

猫耳!!

三十路を越えて、何を血迷ったか?
周りから総ツッコミが入りそうですが

だって、妖怪認定書が欲しいんやもん…!!

さぁ、コイツをこっそりバッグに忍ばせ、いざ妖怪電車の待つ、嵐山駅へ!!


(関西欲張り☆ひとり鉄子の旅⑦へ続く)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。