スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15旅 群馬・面白駅めぐり②  ~上野駅~

2010年7月20日、6時10分 上野駅。

待ち合わせ場所は、「翼の像」前にて。

…つばさのぞう?

「翼の像」なんて、上野駅にあったっけ?
渋谷駅の「ハチ公像」みたいなものかしら。
上野駅と言えば、ガラスケースに入った「ジャイアントパンダの像」なら知ってるけど…。

中央改札口を出て、キョロキョロしながら、ふと上を見上げると…

tubasanozou1.jpg


「…とうっ!!」

いらっしゃいました、翼の像。

何と言うか……チョットあられもないポーズと思うのは私だけでしょうか?
これだけ全身でアピールしている割には、構内の中で意外と地味な存在なのが、少し切ない。

調べてみると、この像、「東洋のロダン」としても名高い彫刻家の朝倉文夫氏が上野駅開設70周年を記念して制作した作品なのだそう。

実は、由緒正しき作品だったのね…大変失礼しました(汗)


さぁ、鉄子メンバーが揃ったところで、上野駅から高崎線に乗り込みます。

tetsuhen1.jpg


テツ編集長。今日は世界デビューということで、気合いが入ってらっしゃいます!


もちろん、横見さんと、カミムラさんも…!

kamimura1.jpg


あ…コチラはまだ眠そう。

(第15旅 群馬・面白駅めぐり③に続く)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。