スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広田尚敬さんと行く、贅沢☆秩父鉄道写真旅(前編)①

皆さん、こんにちは。
吸い込む空気がヒュウと冷たくなってきて、ちょっぴりセンチメンタルな気分になるこの季節。
澄んだ夜空にひと際輝くオリオン座を見かければ、冬はもうすぐそこです。

さて、『新・鉄子の旅』は、ほあしさんが単行本第2集(12月25日頃発売予定!)の制作準備の為、マンガの連載は2号分お休みになります。

しかし、その間、ソフテツブログはフル稼働!
『月刊IKKI』と連動して、スペシャルな企画で、『新・鉄子の旅』単行本発売を盛り上げて行きます~!

題して、
「広田尚敬さんと行く、贅沢☆秩父鉄道写真旅(前編)」!!


hirota1.jpg
◇(◇印はカミムラさん撮影)

ソフテツブログで鉄道を撮り始めて1年半。
「もっと躍動感のある面白い写真が撮りたい!」
と願っていた私に、天からの素晴らしい授かりものが!

広田尚敬さんは、鉄道写真をアートの世界まで極められた、日本で最初の鉄道写真家であり、 「鉄道写真の神様」として、半世紀以上に渡って日本の鉄道写真界を牽引し続けてこられた、ものスゴイ方!!

そんな雲の上のような方と一緒に旅をし、なんと写真の撮り方を直に教えていただけることになったのです!

まさに鉄道ファン垂涎ものの、超ウルトラ贅沢な企画!!

広田さんを敬愛されてやまないテツ編集長から…

「これはすごぉぉく貴重な体験なんだから!!ホントに羨ましいっ!僕は少年時代、広田さんの写真を見て、撮りテツに目覚めたんだからね!むしろ村井さんを差し置いて僕が行きたいぐらい!どうか心して臨んでくださいね!」

と激励(とプレッシャー?)のお言葉をいただき、前日はドキドキソワソワしてほとんど眠れなかった私。

さぁ、一体どんな旅になるのでしょう?
期待に胸を膨らませつつ、いざ秩父鉄道へ出発~!


※この旅の模様を、 月刊『IKKI』'11年1月号(11/25発売)にて、旅でご一緒した担当のカミムラさんも違った視点からリポートされています。
一粒で二度美味しい連動企画!ぜひソフテツブログと合わせてお楽しみ下さい☆


(広田尚敬さんと行く、贅沢☆秩父鉄道写真旅(前編)②に続く)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。